中国最大級の店舗口コミサイト大衆点評(da zhong dian ping)

2020.03.8

インバウンド, 制作, 口コミマーケティング, 記事広告

はじめに

日本訪日中国人は、2019年に800万人を突破しました。
年々増加する訪日中国人をターゲットとした集客対策が出来ていないお店も多いのではないでしょうか。そこで気になるのは、中国版「食べログ」「トリップアドバイザー」とも言われる「大衆点評」。「大衆点評」は、中国国内において、生活情報系サイトにおいて80%以上のシェアを誇る中国最大の口コミサイトです。

大衆点評(da zhong dian ping)とは、

大衆点評とは、生活情報APP中国シェア断トツNo.1の中国最大級の口コミサイトです。
中国人旅行者が日本で使用するアプリランキングでは3位となっている大衆点評です。
情報は下記の通りの内容を掲載することできます。

・レストラン
・ショッピング
・観光地
・口コミ
・レストランランキング
・買うべき商品ランキング
・旅行攻略など

・サービス
・飲食の予約・コースの事前購入
・ショッピングのクーポン券
・各種チケット事前購入
・日帰り観光
・SIMカードなど

現在日本の登録件数は約80万店舗ほどです。

大衆点評は中華圏のお客様を集客できる。

中国では、中央政府によるネット検閲によって、多くのWEBサイトがアクセス制限の対象となっています。youtubeやtwitterなど、海外企業が運営するネットメディアは、中国政府から情報削除や修正の依頼ができないため、アクセスそのものを制限し、閲覧できない状態としています。
費用をかけて中国語のホームページを作ったり、旅行者向け情報サイトへ掲載しても
中国現地のメディアへ掲載しない限り大きな効果が期待できない状態です。
Google、Yahoo、LINE、Facebook、Twitter、Instagram、YouTubeがすべて中国本土からのアクセス不可となります。
大衆点評は中国の人達が普段使うメディアの為、PRすることが最も効果的と言えます。

代理店の価格比較

「大衆点評の有料プランってどうなの?」という声が多かったため、実際に代理店に問い合わせてみました。この記事では、日本国内にて「大衆点評」の有料プランを販売する代理店比較を軸に
・有料プランの種類
・最も安い代理店
・代理店ごとの違い
といったお店が気になる情報を徹底解説していきます。

「大衆点評」の正規代理店は、2019年7月時点では「JC Connect 株式会社」「株式会社エビソル」の二社です。

更に、サービスプランは3つに分けてあります。
・VIPプラン… 月/50,000円(税別)
・ベーシックプラン… 月/30,000円(税別)
・ライトプラン… 月/16,000円(税別)

「JC Connect 株式会社」「株式会社エビソル」の二社とも、支払い方法は1ヶ月払いにものと、12ヶ月分年払いとなっています。

初期設定の項目は代理店共通です。
初期費用は代理店によって異なり、以下の通り。
初期費用は25,000円〜50,000円になります。

担当者からのコメント

株式会社MEDICO 弊社は大衆点評のライトプランである。下記の項目について
1、店舗基本情報登録
2、店舗メイン画像設置(5点)
3、公式アルバム(最大30点)
4、おすすめメニュー設置(3~5点)
5、広告初期設定(2種)

初期費用 50,000円 /更新時 10,000円
のみで掲載させることが可能です。
※キャンペーンは時期問わず、突然料金が変更する事がございますのでご了承下さい。
大衆点評の広告枠※リスティング広告料金/ クーポン発券などは別途費用が発生致します。

この記事についてのお問い合わせは、
info@medico.design までご連絡下さい。

大衆点評資料ダウンロードはこちらまでお願い致します。
資料ダウンロードはこちら