[微商]という中国人バイヤーの新しいビジネス

2019.11.16

SNSマーケティング, インバウンド, 成果報酬型

株式会社MEDICOから新しくテストマーケティングが2019年10月より開始されました。
中国人バイヤー達にアフィリエイト広告を行ってもらう施策になります。

メリットは
・中国に向けて販売ができる。
・アリババやテンセントの越境ECと比べて低価格で中国市場に進出できる。
・成功報酬型広告なので費用面でのリスクが少ない。
・販売経路が広がる。

微商タイトル中国人バイヤープロモーション

中国SNSを利用して情報発信をするイメージなのですが、
発信してくれる人達がKOLではなく、販売を積極的に行ってくれる一般人であることが大きな特徴になります。
ここで出てくる中国人バイヤーという立ち位置に「微商」ウィーシャンを行っている人達にアフィリエイト広告をしてもらう事が
サービスになります。

微商タイトル中国人バイヤープロモーション

それでは、アフィリエイト広告について説明します。
アフィリエイトとは「成果報酬型のインターネット広告」を指します。
自分のWebサイトやSNSに企業(広告主)の商品やサービスを紹介して広告を掲載することで広告収入を得るネットマーケティング手法のひとつです。広告を掲載しているサイトは、成果が発生した分だけ利益を得ることができます。

1:広告主は、自社の商品やサービスを各種メディアに紹介してほしいと、ASPに依頼。
広告素材をASPに提供。

2:ASPは、登録メディアであるメディア(アフィリエイター)に「広告主の商材を自分のWebサイト訪問者に紹介してください。販売成果が出ればこれだけの成果報酬を支払います」とお知らせ。広告素材を提供。

3:メディア(アフィリエイター)は自分が保有しているWebサイトやSNSにその広告素材を掲載し、サイト訪問者に対して広告主の商材を紹介・宣伝。

4:サイト訪問者がその広告経由で商材を購入し、支払いの確認が取れたら成果報酬が発生。
その成果報酬は広告主よりASPが回収し、期日が来たらASPがメディア(アフィリエイター)の口座に振込。

微商タイトル中国人バイヤープロモーション

実際にある案件一覧では、表の通りです。

微商タイトル中国人バイヤープロモーション

微商の宣伝イメージは表の通りです。

微商タイトル微商市場

・2016年の中国微商市場は約5兆7712億円
・2016年の中国微商人口は1500万人

※微商とは
2019年1月1日に中華人⺠共和国より電子商取引法が正式に施行されました。 微商は、モバイルインターネットに基づくソーシャルウェアを介した新しいビジネ スです。
インターネットを使い個人で小売ができる販売方法です。 主にウィチャットを使った電子販売のため微(ウィ)という文字が使われています。
参考:https://baike.baidu.com/item/%E5%BE%AE%E5%95%86/16657200?fr=aladdin

微商タイトル中国人バイヤープロモーション

中国に向けたアフィリエイトは
・最短1ヶ月半より開始する事ができます。
・中国語対応のLPランディングページを準備。無いお客様は製作する必要があります。
製作費用は10万円〜お見積もり可能です。
※すでに中国語のランディングページをお持ちのお客様は、購入ページにORIGAMI ASPのアフィリエイトコードを埋め込む事ができれば使用できます。
・商品の発送は国際郵便または、保税倉庫を完備した業者様をご紹介させて頂きます。
・ランディングページの決済方法にウェチャットペイ・アリペイを対応して下さい。

微商タイトル中国人バイヤープロモーション

微商の宣伝スケジュールイメージは表の通りです。

[料金イメージ]
1項目目: 初期費用20万円→テストマーケ中 無料
2項目目: 月額利用料金:3万円→テストマーケ中 無料
3項目目: 成功報酬額 商品単価の30%〜70%

[オプション]
4項目目: ウィチャットペイ/アリペイ対応 初期費用3万円 月額6,000円 販売手数料2.8%
5項目目: Wechat weiboアカウント製作: 30万円〜
6項目目: 中国語ランディングページ製作: 10万円〜
7項目目: KOL : 50万円〜
8項目目: バイドゥリスティング広告 : 10万円〜 手数料30%
9項目目: コンサルティング(パートナー紹介/分析/PDCA改善レポート): 10万円〜

お問い合わせは
株式会社MEDICO 問い合わせフォームにてよろしくお願い致します。