訪日中国人向けインバウンド広告「爆買いマーケティング」

2019.05.17

SNSマーケティング, インバウンド, 成果報酬型

中国人の予約・注文を増やす施策

“成功報酬型の訪日中国人PR”[爆買いマーケティング]というインフルエンサーKOLを起用したアフィリエイトサービスの紹介になります。

アイシーズの法則

近年、日本の至る所で中国人観光客を目にします。
それもそのはず、現在日本における2018年度の訪日中国人は860万人に登り、ブータンの人口に匹敵する数字です。
3年連続訪日No.1の中国マーケット。ますます数字が上がっていく見込みです。
日本政府によると2020年までに訪日外国人を4,000万人に増やす施策中になります。
※国土交通省より

訪日中国人アンケート調査

まず「日本に来たら何をしたいか」という訪日客へのアンケート調査では、
1位:買い物がしたい
2位:日本料理が食べたい
3位:イベント体験

という結果です。

中国客に物を売りたい。中国客を増やしたいと考える日本企業もインバウンド市場は上昇する中で増えています。
中国観光客はどのようにして情報収集しているのか、アンケートを見てみます。

1位:個人ブログ
2位:SNS
3位:口コミまとめサイト

という結果です。
つまりSNSや口コミが中国人に影響している様子です。

そこで、企画したのが弊社の施策では
ORIGAMI.aspが日本関連KOLとコラボして

爆買いマーケティングという名称でサービス展開しました。

2つの要素

ORIGAMI.ASPを使って日本国内の認知向上・販売促進をすることができます。

1つの要素

その次に「日本で流行っているものを紹介」という形でKOLがレビューします。

2つの要素

中華圏は口コミマーケティングが日本の何倍も影響がある

はじめにアイシーズの法則をご紹介した通りに、中華圏における広告の一環として口コミマーケティングは最も人々に影響があります。
その背景に、中国ではマスメディアの情報に(コントロールによる情報を信じない人が多い)違和感を感じている人々が多い為、中華圏における人々に対し身近の人の口コミマーケティングを起用しています。

口コミ

日本国内でのアフィリエイト施策は1つ広告の手法として浸透し需要があります。
しかし中華圏ではアフィリエイトという概念があまりありません。
各プラットフォームの派閥によるもので広告リンクによるユーザーの誘導はアカウント消去の対象になるからです。しかし、過度な広告ではなく信憑性のある「体験型記事」であれば広告なのかわかりません。各プラットフォームに広告リンクを付けて発信することが可能なのです。

KOLアフィリエイトの仕組み1

アフィリエイト

KOLアフィリエイトの仕組み2

アフィリエイト2

KOLアフィリエイトの仕組み3

アフィリエイト3

成功報酬型の[爆買いマーケティング]の資料について
資料ダウンロードはこちら

https://origami-asp.net/